マナラでぷるぷる

マナラでぷるぷるの正しい使い方|間違った方法では効果半減・・・

更新日:

 

マナラ ホットクレンジングゲルは、W洗顔不要で、きちんとメイクと汚れを落としてくれる優れたゲル。

しかし、どんなに優れたクレンジングを使っても、間違った使い方をしていると効果を実感できません。
逆にお肌へのトラブルの原因になったりもします。

そこでこの記事では、マナラ ホットクレンジングゲルの正しい使い方をご紹介します。

とは言っても、難しいことはないので、安心してくださいね。

 

マナラ ホットクレンジングゲルの正しい使い方

マナラ ホットクレンジングゲルの正しい使い方
手順① 手のひらにのせる

手と顔が乾いた状態で、汚れていないきれいな手のひらに、マスカット1個分の大きさの、マナラ ホットクレンジングゲルを出します。

ここで、量をケチってしまうとお肌に馴染ませる際に、お肌に負担がかかってしまいますので、初めのうちは量がちょっと多いかな?ってぐらいの量がオススメです。

ココがポイント

マナラ ホットクレンジングゲルは、お風呂で使うことはできます。
しかし、手が濡れている状態だと、ゲルが馴染みにくくなるので、手をタオルなどで拭き乾かしてから使うようにしましょう。

 

マナラ ホットクレンジングゲルの正しい使い方
手順② 手のひらで柔らかくする

両手のひらを、軽く擦り合わせて柔らかくします。

マナラ ホットクレンジングゲルは、テクスチャーが固いので、きちんとコネて柔らかくしてあげないと、お肌に馴染まなくなります。

また、固いテクスチャーのまま顔に塗ると、使いづらいので、メンドくさがらずにやりましょう。

 

マナラ ホットクレンジングゲルの正しい使い方
手順③ 顔全体に馴染ませていきます

肌をこすらないように、マナラ ホットクレンジングゲルを1分程度、優しくマッサージをするように、メイクと馴染ませます。

きちんと、テクスチャーを手で擦り合わせていれば、柔らかくなっていてお肌によく馴染みます。

 

マナラ ホットクレンジングゲルの正しい使い方
手順④ アイメイクを落とします

目元のお肌は非常にデリケートで、刺激を受けやすいため、ゆっくり優しく馴染ませるようにしてください。
マナラ ホットクレンジングゲルが、目に入らないように注意してください。

万が一目に入ってしまっても、慌てずにゴシゴシこすらず、流水で流すようにしましょう。

マスカラを落とす際は、目を閉じてから、滑らすように馴染ませると隅々まで馴染ませられます。

 

マツエクでも使用OK
マナラ ホットクレンジングゲルは、マツエクでも使用OKです。

 

ココがポイント

マツエクをしていないくても、強く擦ってしまうと、まつ毛そのものが抜けやすくなってしまうので、まつ毛の流れそりながら、やさしく馴染ませるようにしましょう。

 

マナラ ホットクレンジングゲルの正しい使い方
手順⑤ 乳化をさせます

手のひらに、少量の水かお湯を加えて、やさしく馴染ませていきます。
顔を手のひらで包んで、顔についているマナラ ホットクレンジングゲルを、ゆるめていく感覚です。

マナラ ホットクレンジングゲルが、白く濁ったら乳化の目安です。

乳化させることで、メイクの浮きがよくなり、すすぎの際にゲルや汚れが残りにくく、落としやすくなります。

 

乳化とは、 洗い流す前に、マナラ ホットクレンジングゲルと、水が混ざるように慣らしていくことです。

 

マナラ ホットクレンジングゲルの正しい使い方
手順⑥ 洗い流します

洗い残しがないように、水もしくはお湯で、きちんとすすいでゲルを落としましょう。

ココがポイント

熱めのお湯だと、お肌の潤いを奪ってしまうので注意してください。
また、冷水だと毛穴が引き締まり、毛穴の奥の汚れを落としづらくなります。
少し冷たいぐらいの、ぬるめのお湯がオススメです。

以上がマナラ ホットクレンジングゲルの正しい使い方です。

 

わかりやすい動画解説がありました!

 

実際にマナラでぷるぷるを試して見たい人へ

マナラでぷるぷるの口コミを見てみる

-マナラでぷるぷる

Copyright© マナラでぷるぷる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.